KENPOKU ART2016 海か、山か、芸術か?

KENPOKU ART2016 海か、山か、芸術か?KENPOKU ART2016 海か、山か、芸術か?

ARTWORKS

一覧を見る

KENPOKUエリアとは

都心から約150km圏内に位置し、東京23区の2.6倍の広さを持つ県北エリアは、 美しい太平洋の海原と、緑豊かな里山の自然に恵まれた風光明媚な地域です。 また、早くから炭鉱や鉱山が開かれ、明治期には基幹産業やインフラが発展し、 現代にいたるまで日本の経済と近代化を担ってきました。

モデルコース

実際に行って、見て、体験して。 年齢も性別も興味も異なる人たちによる、 リアルなKENPOKUレポート。

15

紅葉×アート×茨城の日本一!を巡る、家族ドライブへ。

吉原徹

レポーター 吉原徹

ライター/編集者。1977年大阪府生まれ。大学時代に旅の面白さに魅了され、以来、世界7大陸60ほどの国と地域を取材。年間100日ほどを国内外の旅に費やし、機内誌や雑誌、Web媒体などに執筆する。妻は茨城県出身。二児の父。

常陸太田から奥日立を経由して、大子町へ。県北山側で出合ったのは、紅葉の山里と多彩なアート、そして県北に点在する「実はすごい!」スポットの数々だった。国内&海外を飛び回る旅ライターが、家族と一緒に楽しんだ1dayドライブ!

  • 紅葉
  • 1DAY
  • 家族
  • 山側エリア
一覧を見る

KENPOKUを知る

KENPOKUに関わる様々なひとの、それぞれの言葉・視点を通して語られるKENPOKUの姿。

一覧を見る

INSTAGRAMINSTAGRAM

INSTAGRAMで見る