Ei WADA

Photo: Mao Yamamoto

和田永

1987年東京都生まれ/在住
アーティスト/ミュージシャン。2009年より、古いオープンリール式テープレコーダーを演奏するグループ「Open Reel Ensemble」として活動し、注目を浴びる。ブラウン管テレビを楽器として演奏するパフォーマンス作品《Braun Tube Jazz Band》にて第13回文化庁メディア芸術祭アート部門優秀賞受賞。2015年より、役割を終えた古い家電を新たな電子楽器として蘇生させ、合奏する祭典を目指すプロジェクト「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」を始動。芸術祭では世界的家電メーカーHITACHIの町、日立市にて、アイデア出しから本番まで、メンバーの得意分野を活かしながら、共に考え、制作し、協業していく地元チーム「NICOS LAB in 日立」を立ち上げ、プロジェクトを展開していく。eiwada.com
【日立市】

出展作品

日立電輪塔

日立電輪塔

詳細を見る

エレクトロニコス・ファンタスティコス! in 日立

エレクトロニコス・ファンタスティコス! in 日立

詳細を見る

関連コンテンツ