Katsuhiko HIBINO

日比野克彦

1958年岐阜県生まれ/東京都在住
東京藝術大学大学院修了。各地で地域の人々と制作を行い、社会においてアートが機能する仕組みを追求し、受け手の力に光を当てるアートプロジェクトを展開する。主な活動に、ヴェネチア・ビエンナーレ(1995)への出品、「明後日新聞社文化事業部/明後日朝顔プロジェクト」「海底探査船美術館プロジェクト 一昨日丸・ソコソコ想像所」「アジア代表日本」など。また、イベントや展覧会の監修も行う。1982年に日本グラフィック展大賞受賞、2016年に平成27年度芸術選奨文部科学大臣賞(芸術振興部門)受賞。
【北茨城市】

出展作品

HIBINO HOSPITAL(日比野美術研究室付属病院放送部)

HIBINO HOSPITAL(日比野美術研究室付属病院放送部)

詳細を見る