Michael BEUTLER

Photo: Thomas Bruns

ミヒャエル・ボイトラー

1976年ドイツ生まれ/在住
フランクフルトとグラスゴーで彫刻を学んだボイトラーは、素材、手法、そして場所に対する実験的なアプローチによって遊び心に満ちた空間を作り出し、鑑賞者に新鮮な感覚をもたらす。2015年にベルリンのハンブルガー・バンホフ現代美術館で行った展示では、多くの人々と協働し、回転する巨大な建造物や、多種多彩な素材と方法を組み合わせた彫刻/構造物を設置した壮大なインスタレーションを発表し、注目を浴びた。光州ビエンナーレ(2006)、ヴェネチア建築ビエンナーレ(2010)、シンガポール・ビエンナーレ(2011)をはじめ、世界各国で展示を行う。芸術祭では地元の素材や日本の伝統的技法を使った大規模なインスタレーションを構想。
【常陸大宮市】

出展作品

ジョイ・センターの客

ジョイ・センターの客

詳細を見る