Sandrine LLOUQUET

©Yan Lerval 2015

サンドリーヌ・ルケ

1975年フランス生まれ/ベトナム在住
現実のものが儀式の中で変形・変質することに興味を持ち、世界中の伝承や神話に共通して見られる原形のような図像を研究している。顔がなかったり、半獣であったりするキャラクターがルケの作品内に頻出するのはその研究によるもの。インスタレーションにおいては、奇妙で不気味な状況の中に事物を配置することによって、私たちの無意識や記憶の最も深い部分を刺激しようと試みる。世界中で展示活動をし、ベトナムを拠点とする集団「モガス・ステーション」と共に多数の国際展に参加。芸術祭では、妖怪や見世物小屋、蘭学など、江戸時代の様々な文化事象をリサーチした成果を、インスタレーションとして展示する。
【高萩市】

出展作品

紅毛先生の驚異の部屋

紅毛先生の驚異の部屋

詳細を見る