Tea MÄKIPÄÄ

Photo : Monika Thomas

テア・マキパー

1973年フィンランド生まれ/フィンランド・ドイツ在住
人間と環境の関係性を問う創作活動を世界各地で行っている。大規模なインスタレーションを、水辺や大地など主に屋外で展開。近年は、ネットインフラをテーマとした《Business Hotspot》(2014)をオーストラリアのケープ・ル・グランド国立公園で企画。2006年、アーカスプロジェクト参加アーティストとして茨城県内に滞在。芸術祭では、県北地域の社会環境についてのリサーチに基づき、バスを使った大規模な屋外プロジェクトを行う。
【日立市】

出展作品

ノアのバス

ノアのバス

詳細を見る