Zadok BEN-DAVID

Photo: BL Henn

ザドック・ベン=デイヴィッド

1949年イエメン生まれ、同年イスラエルへ移住/英国在住
おびただしい数の昆虫や植物が集積する画像や、ミニチュア・オブジェで構成されたインスタレーションを制作。体験によって鑑賞者の見ようとするものが、先入観や社会慣習によるものであることが露わになる構造を特徴とする。ヴェネチア・ビエンナーレに出展(1988)以降、数々の展覧会やアートプロジェクトに参加。2005年にテル・アヴィヴ美術館彫刻大賞を受賞。北京オリンピックでのコミッションワーク(2008)も手がける。芸術祭では、広い空間に精緻な植物のミニチュア・シルエットが膨大に設置されたインスタレーションを展開。静けさと驚きに満ちた体験を準備する。
【常陸大宮市】

出展作品

ブラックフィールド

ブラックフィールド

詳細を見る

関連コンテンツ