Zhan WANG

Courtesy: the artist and Long March Space

ジャン・ワン

1962年中国生まれ/在住
中国を代表する現代美術家。都市と地方、人工と工業といった問題意識を持ちながら、写真、インスタレーション、映像、立体作品によって景観と環境を新しく捉え直す試みを続けている。特に中国の伝統的な庭にある奇岩をモチーフとした、ステンレススティールによる彫刻が有名。ヴェネチア・ビエンナーレ(2003)などの国際展、また世界中の主要な美術館で展示を行ってきたほか、エベレスト山や万里の長城において野外アートプロジェクトも手がける。今回は、岡倉天心が中国の伝統的な庭を思い描きながら居を構えたのではないかと推測される、五浦海岸・天心邸の景観に共鳴するように、奇岩を象った彫刻を設置する。
【北茨城市】

出展作品

Artificial Rock No.109

Artificial Rock No.109

詳細を見る