リビングルーム鯨ケ丘

リビングルーム鯨ケ丘 2016

リビングルーム鯨ケ丘

北澤潤が、これまで国内外で展開してきたプロジェクト「リビングルーム」。空き店舗を使用し、地域の人々が持ち寄った家具や日用品を配置することで、街なかにオープンな「居間」が出現し、モノの交換や人の交流を通して予測できない空間や出来事が生まれていきます。創造的なコミュニティー形成のきっかけ作りに取り組む美術家である北澤は、リビングルームを開き見守る存在であり、そして生まれた空間や雰囲気は、地域によって毎回異なります。鯨ヶ丘ではここ(旧衣料品店コウワ)が、地域の人々の協力のもとリビングルームに変身。普段からもイベントが盛んで「リビングルーム」的マインドあふれるこの地で、どのような場が生まれるのでしょうか。

作品情報

作品番号

D-13

作品名

リビングルーム鯨ケ丘

協力

鯨ヶ丘商店会、鯨ヶ丘倶楽部

アーティスト

Jun KITAZAWA

Photo: 伊藤友二

北澤潤 Jun KITAZAWA

詳細を見る

展示会場