コロイドディスプレイ ほか

コロイドディスプレイ 2012/2016

コロイドディスプレイ ほか

美和の山並みを背景に、蝶々の映像がシャボン膜に浮かんでいます。超音波の周波数によって極薄のシャボン膜を微細に振動させることで、映像の投射を可能とする画期的な作品です。落合が東京大学大学院に在籍していた時、Alexis Oyama(カーネギーメロン大学)、豊島圭佑(筑波大学大学院)とともに開発されました。コロイド状の液体でできたスクリーンは、光を乱反射させ質感の変化を生み出すため、反射し光る映像がとりわけ映えます。最先端の科学技術とアートの融合によって、リアルとヴァーチャルが重ねられ、はかなくも不思議な世界が実現したのです。

作品情報

作品番号

E-02

作品名

コロイドディスプレイ ほか

制作・運用協力

ジセカイ株式会社

アーティスト

Yoichi OCHIAI

Photo: Yoshiro Hayakawa

落合陽一 Yoichi OCHIAI

詳細を見る

展示会場