KYO-ZO

KYO-ZO 2016

KYO-ZO

旧職員室が、不思議な空間へと変貌します。暗闇の中、無数の赤いレーザー光線と音像が来場者をスキャンするように導いていきます。目が慣れて見えてくるのは、かつて使われていた職員室の机や椅子、加えて様々な校内の家具や備品がところ狭しと詰め込まれた光景です。職員室といえば、生徒にとっては入りづらく緊張感をともなう場所。しかしここでは学校で見慣れた有象無象(うぞうむぞう)の事物がランダムに空間に積まれ散らばり、レーザー光に攪拌 (かくはん) されて光と影の中に浮かんでいます。具象と抽象、立体とシルエット、意味と無意味の間に彷徨いながら。この場所に存在したであろう日常が、非日常として交錯する「KYO-ZO【響像】」の場、そこでは観客もその一部となることでしょう。

作品情報

作品番号

E-03

作品名

KYO-ZO

アーティスト

Shohei TSUDA

津田翔平 Shohei TSUDA

詳細を見る

展示会場