イレギュラー・テトラヘドロン

イレギュラー・テトラヘドロン 2016

イレギュラー・テトラヘドロン

この三角錐の形をした彫刻は、30°、60°、90°の角を持つ三角定規の形が基礎になっています。そして、この展示場所である旧家和楽青少年の家の緯度と経度から軸の傾きを割り出して、この作品は作られました。タワッシャイ・プンサワッは既成概念による感覚の固定化を避け、子どものときのように世界を純粋に知覚する歓びへと私たちを誘います。さらに、この彫刻は木を抱えるように設置されました。それは、自然環境との応答によって成り立つ世界観を見せたいという作家の希望によるものです。

作品情報

作品番号

E-12

作品名

イレギュラー・テトラヘドロン

アーティスト

Tawatchai PUNTUSAWASDI

タワッシャイ・プンサワッ Tawatchai PUNTUSAWASDI

詳細を見る

展示会場