ジョイ・センターの客

ジョイ・センターの客 2016

ジョイ・センターの客

日常生活にありふれた素材を、驚くようなやり方で変貌させ、大規模な彫刻空間を作り出すミヒャエル・ボイトラーが、常陸大宮市の旧ゲームセンターの空間に挑みます。もともと日本の障子の技術などからインスパイアを受け、自身の彫刻に活かしてきたというボイトラー。今回は宮大工の方とのミーティングを行い、日本の若手芸術家、そして一般参加者と共に、地域の素材を使った遊び心に満ちた大規模な空間展示を行います。

作品情報

作品番号

E-15

作品名

ジョイ・センターの客

アーティスト

Michael BEUTLER

Photo: Thomas Bruns

ミヒャエル・ボイトラー Michael BEUTLER

詳細を見る

展示会場