記憶装置

ファントム 2013
Musée d'art et d'archeologie d'Aurillac

記憶装置

暗い空間に大子で録音された自然音や作業音が流れています。中央にはシートで覆われた立体物が置かれています。近づくとセンサーが感知し、内側から光が放たれ内部にある様々な事物のシルエット(校舎内にあったものや卒業生の思い出の品々)が幻想的に浮上します。同時に音は、この学校の卒業生が校歌を歌う声に変わります。ニコラ・シャルボニエ、ギオーム・レジェ、ジュリ・プロスト、南條俊輔フランソワ、クリストフ・K・グーセンスによるComposit。彼らは今も人々に愛され活用されているこの学校の記憶を再構築します。それは地域や年代を超え、訪れた人々に小学生の頃の自分に邂逅する機会を与えてくれることでしょう。

作品情報

作品番号

F-03

作品名

記憶装置

アーティスト

Composit

Composit Composit

詳細を見る

展示会場