茨城デザイン振興協議会「日渡の里プロジェクト」開始!(10月8日〜)

開催概要

日時
2016/10/8(土)-11/20(日)
場所
旧上岡小学校
参加費
無料(一部ワークショップは有料)

茨城デザイン振興協議会「日渡の里プロジェクト」が始まります(10月8日〜)

期間:2016年10月8日(土)~11月20日(日)

会場:旧上岡小学校

 

米、リンゴ、蒟蒻などの栽培や収穫が行われる旧上岡小学校周辺は、中山間地域の大子町の中でも他の地域よりも日照時間が長いことから、「日渡の里」と古くから呼ばれてきました。旧上岡小学校の保存を続けるこの地域の人々の暮らしを、茨城デザイン振興協議会に所属する40名のクリエイターが見つめなおし、地元の方々の協力をいただいて完成した、プライベートポスターを教室内に展示します。

 

また、地域の人々の協力を得ながら会期中、ワークショップや芸術祭限定お土産品の販売(売り切れたら終了)などを行います。是非ご参加ください。

 

詳細はこちら

 

⚫︎ポスター展 10月8日(土)~11月20日(日)

 

⚫︎ワークショップ(事前申込制)

 

・リンゴ狩りとジャム瓶のラベルをつくろう

日時:10月9日(日)・15日(土)午前10時~・午後2時~(両日共)

定員:1回15名

参加費:1名1,500円

 

・まるまるこんにゃくとトートバッグをつくろう

日時:10月22日(土)午後1時~

定員:1回15名

参加費:1名1,000円

*チラシ、ポスターでの記載が22日(日)となっておりますが、22日(土)が正しい日程となります。お間違いのないようにお願いいたします。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。