「だいちの星座 囁きの星」イベント開催のお知らせ【台風のため中止】

開催概要

日時
9月4日(火)20:00-24:00(雨天中止)
(「人工衛星だいち2号」通過予定時刻23:30)
場所
助川山市民の森 展望台(茨城県日立市助川町字助川山)
参加費
500円(ワークショップ代込み・飲み物付)

「だいちの星座」は、鈴木浩之氏と大木真人氏による、人工衛星と手作りの電波反射器を利用して地上に新しい「星座」を描くプロジェクトです。
KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭では、県北各地で星座が描かれました。
今回は、「音楽」とのコラボレーションです!

DJ/音楽家のSINSEN氏が、人工衛星だいち2号が発した電波を、リアルタイムで音に変換。
キャンドル作家のCandle keiko氏が創る「地球キャンドル」の幻想的な光の中で、
山頂と宇宙との境界を音で紡ぐような「人工衛星だいち2号×SINSEN交信ライブ」を開催します。

当日は、電波反射器を作るワークショップも開催します。
わずかな時間ですが、遥か遠い宇宙との繋がりを感じる、そんな素敵なアートプロジェクトです。

あなたも、参加してみませんか?

■日時:9月4日(火)20:00~24:00(雨天中止)
(「人工衛星だいち2号」通過予定時刻23:30)

■場所:助川山市民の森 展望台(茨城県日立市助川町字助川山)

■定員:30名(駐車場は約25台)
*駐車場から山頂付近まで車で送迎します。

■参加方法:以下のFacebookイベントページで,「参加予定」にチェックをお願いします。

https://www.facebook.com/events/899289503599334/

■参加費:500円(ワークショップ代込み・飲み物付)

■スケジュール:
20:00~22:00  ワークショップ アルミ板制作(電波反射器)
22:00~    「だいちの星座 囁きの星」についての説明
23:30前後   「人工衛星だいち2号」通過
電波反射器を持って撮影。
23:30~23:45 「囁きの星」
人工衛星だいち2号からの電波を受信したDJライブ

■参加アーティストほか:
金沢美術工業大学 鈴木浩之
JAXA        大木真人
DJ/音楽家     SINSEN
キャンドル作家    candle keiko
プロデューサー    海老沢貴志
■だいちの星座詳細はこちら
https://daichinoseiza.info

■お問い合わせ先

担当:海老沢 jsnatch32@gmail.com

関連アーティスト

Hiroshi SUZUKI Masato OHKI (Selected from open call)

鈴木浩之+大木真人