「Meets KENPOKU」スタートします!

meets-kenpoku

「Meets KENPOKU」は,「KENPOKUに出会える」をコンセプトに,茨城県北芸術祭の開催をきっかけに,参加者との双方向的なコミュニケーションを図る様々なイベントを行い,日常生活の中でアートを楽しむ取組の総称です。

 

2016年の芸術祭でも,プレ企画や会期中のイベントとして,トーク,ワークショップ,交流会などを開催し,現代アートや県北地域の魅力を知っていただくきっかけづくりに取り組みました。

 

こうした取組を一過性のものに終わらせることなく,前回の芸術祭を通じて培われた様々なネットワークや地元における気運の高まりを維持しつつ,さらに発展させていくため,茨城県北芸術祭実行委員会では「Meets KENPOKU」を継続させ,ワークショップやアート作品展示,サポーターセッション,シンポジウムなどのイベントを実施します。また,2017年度は,県北6市町でもアートを活用した様々な取り組みが予定されています。

 

実行委員会や市町が実施するイベントの開催日時や場所など,詳細については県北芸術祭webサイトで随時紹介していきます。ご期待ください。