北澤潤《LOST TERMINAL》「広告主」としてプロジェクトに参加する個人・団体を大募集!!

KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭において《リビングルーム鯨ヶ丘》を発表した北澤潤さん。
その北澤潤さんが青森県十和田市現代美術館で行われる2019年春夏企画の展覧会において発表予定の新作プロジェクト《LOST TERMINAL》の実現に向けて準備を進めています。
このプロジェクトでは,現在インドネシアを拠点とする北澤潤さんと現地の職人との共同制作に「広告主」として間接的に加わる個人・団体の皆さまの参加を募集しています。現地の三輪人力車「BECAK(ベチャ)」の側面に,現地の職人たちが皆さまからの「広告」を描くことで作品の完成を目指します。国や地域を超え,多様な人々と協働するアートをとおして「ありえるはずの社会」を出現させる北澤潤さんの新たなプロジェクトに「広告主」として,ぜひご参加ください!
詳細については,十和田市現代美術館ホームページをご覧ください。
*十和田市現代美術館http://towadaartcenter.com/events/lost-terminal/

 

募集概要

■募集日時
2019年1月11日(金)20時00分~1月31日(木)23時55分

 

■募集対象
個人および団体(団体の組織形態は問いません)

 

■募集締切
2019年1月31日(木)23時55分

 

■広告掲示期間
2019年4月13日(土)~9月1日(日)

 

■広告掲示エリア
十和田市現代美術館および十和田市中心市街地

 

関連アーティスト

Jun KITAZAWA

北澤潤