穂積家住宅『高萩「萩の茶屋」』で食とアートを楽しみませんか?

作品会場である穂積家住宅(高萩市)では,今年も古民家レストラン『高萩「萩の茶屋」』がオープンしています。

 

例年好評の常陸牛ステーキやハンバーグを始め,今年は,日立市出身で東京青山の人気レストラン「HATAKE AOYAMA」の神保シェフ考案による地元特産の食用ほおずきを使った数量限定デザートなどをご提供しております。※ほおずきを使ったデザートは11月14日(月)をもって販売終了となります。

 

あなたは食べてから観る?観てから食べる?

秋の一日,アートも食も1度にお楽しみいただける穂積家住宅『高萩「萩の茶屋」』へ是非,足をお運びください。

 

高萩「萩の茶屋」

●住  所 高萩市上手綱2337-1「穂積家住宅」
●営業期間 9月17日(土)~12月4日(日)
●営業時間 10:00~16:00(ランチメニューは11:00~14:45)
●定  休 日 毎週月曜日(休日の場合はその翌日)※紅葉の見頃に合わせ、11月14日(月)に限り臨時オープンとなります。
●電話番号 0293-22-3910

 

メニューなど詳しい情報はこちら